TULLE

TULLE BROCCATOブレスレット

在庫切れ
%1のみ残っています
SKU
JAUBRA006618
同じかそれ以下 ¥ 17,985,000 消費税込
ホワイトゴールドにダイヤモンドをあしらったブレスレット. バンド幅 18 mm
Buccellati
「チュール」技法とも呼ばれるこの技法は、ハイジュエリーの中でも最も複雑な細工のひとつです。金細工師が手作業で0.5ミリの金板を穿孔し、その中に極小の六角形のセルを形成するのに、ほぼ1カ月を要します。軽快なデザインが緻密なハニカム細工の上に浮かび上がります。
その他の情報
素材 :

White gold 750/1000

作品の詳細 -

石:N. 81 ラウンドブリリアントカットダイヤモンド 3.59カラット

リファレンス :

JAUBRA006618

Buccellati製品の寿命を延ばすために、推奨事項に従うことをお勧めします。

チュール

「チュール」技法とも呼ばれるこの細工は、ハイジュエリーの中でも特に複雑な細工のひとつです。金細工師がゴールドのプレートに手作業で0.5mmの穴を開けて八角形の小さな蜂の巣の形を作り上げるのに、ひと月近くかかります。軽やかなデザインが驚くほど細やかなハニカム細工の上に浮かび上がります。

ノウハウ

チュールコレクションは、20年代にマリオ・ブチェラッティによってデザインされました。彼は、複雑な花のモチーフや蜂の巣のような五角形などが特徴のヴェネツィアンレースからインスピレーションを得ました。チュール製品の制作は非常に長いプロセスです。職人たちは、何百時間、何千秒という時間をかけて、一つの芸術作品を細部にわたり作り上げます。ゴールドのプレートに再現されたオリジナルの図面から、のこぎりを使った手作業による美しい模様の彫刻など、これはかなり古い話のように思えるかもしれません。しかし実際には、当社のメゾンでは伝統が世代から世代へと受け継がれ、常に未来を見据えています。
このコレクションは、永遠に愛され続ける運命にある最も完璧な作品の中でも、洗練さとエレガントさで輝くものとなっています。
こちらの商品はいかがですか?