美のアート

ブチェラッティのクラフツマンシップを見る

伝統、卓越性、高品質、素材の研究。これらの価値観は、常にブチェラッティの中心にありました。ブチェラッティは、同名のミラノの宝石商一族が設立した会社です。100年以上にわたりその様式を守り続け、古代の金細工の技術を復活、応用している会社です。

 

マリオの初期の傑作、アンドレアの洗練された一点もの、ジャンマリアの豪華な作品など、ブチェラッティ・ファミリーは創造性と独創性を発揮して、技術、素材、形状、類型に基づく革新をもたらし、これらの伝統を「再発明」してきました。

 

このように、エングレービング、透かし彫り、チェーニングは、創作の過程であると同時に、継続的な実験と改良の一環でした。これらの技術は1世紀以上にわたり、独創的で特別なモチーフを持つ、二度と同じものが作れないような作品の構想に活かされてきました。 ノウハウと創造性のコンビネーションにより、ブチェラッティのスタイルは世界中に名を轟かせ無類の存在になりました。

ジャンマリア・ブチェラッティは「職人が作れるようにデザインすること、それがモノづくりの核」と述べています。

 

ブチェラッティの名品の数々は、クリエイターと熟練の職人たちとのコラボレーションによって生まれます。彼らは何世代にもわたりブチェラッティと共に仕事をしており、各人が製造工程の特定の段階をそれぞれに担当します。ジュエリーや貴重なオブジェは、まさに彼らの手から生まれるのです。考え、デザインし、作り出す、そのいくつもの手から。

 

ブチェラッティとその職人たちの技術は、職人の情熱とイタリアの創造性を兼ね備えています。彼らは身をもって、過去の優れた金細工職人の記憶に敬意を表しつつも、後進のために道を切り開いています。

 

主な技術

刻印技術

リガート

リガートは、多数の細い線を平行に彫る技法で、織物の質感を思わせるシルクのような光沢が生まれます。リガート効果はブランドの代表的なラインの一つ、マクリ・コレクションの大きな特徴でもあります。

閉じる

ブチェラッティの技術を詳しくみる

セグリナート

セグリナートは、目の詰まったエングレービングスタイルです。精巧な技術が要求される、緻密で複雑なエングレービングです。交差、重複、多方向の点を彫ることでテクスチャーを生み出しました。セグリナートは、ベルベットを思わせるような繊細で軽やかな光を演出します。ジャンマリア・ブチェラッティの牡丹、ベゴニア、アネモネなど自然を表現した作品の多くは、この技法で作られました。

閉じる

ブチェラッティの技術を詳しくみる

テラート

テラートは、直角に交差するハッチング線を彫ることで、リネンやキャンバスの質感に近い効果を出せる技法です。

閉じる

ブチェラッティの技術を詳しくみる

オルナート

オルナートは、豪華なブロケード、ダマスク、レースのゴールドのパターンを再現した装飾的なモチーフです。これらはルネサンス期の非常に貴重な贅沢品で、ヨーロッパの宮廷の威信を象徴していました。

閉じる

ブチェラッティの技術を詳しくみる

モデラート

モデラートは、最も複雑なエングレービング技法で、装飾的な形状を再現し、高浮き彫りで立体感を出します。葉や花など、自然をテーマにしたデザインによく使われます。マリオ・ブチェラッティは、ルネサンス期の偉大な金細工彫刻家たちに敬意を表し、モデラートを使用しました。

閉じる

ブチェラッティの技術を詳しくみる

チュール

チュール(「ハニカム」)は特殊な透かし彫りの技法で、マリオ・ブチェラッティが世界中にその名を知らしめた技術です。布の生地と同名のこの貴重な技法は、小さな多角形の穴が網目状になるまで弓のこで薄板に穴を開けていきます。この網目は、ゴールドやプレシャスストーンを際立たせることができます。デザインの完成度と規則性を高めるために、1つの網目に対して少なくとも5回はハンドソーで再加工する必要があります。複雑で手間のかかる工程であり、それを行なうには相当な技術と極めて高レベルの精度が要求されます。

チェーニング

チェーニングとは、最大限の柔軟性を実現するために、ジュエリーの裏側で連鎖した部品を小さなリンクでつなぎ合わせる技法です。この技術によって、マリオは有名なゴールドで裏打ちしたシルバーブレスレットを作ることができました。

レース

マリオ・ブチェラッティは当初から、ブラーノ針を使用したヴェネツィアの洗練された刺繍にインスピレーションを受け、複雑なピアス技法で、そのパターンを写し取りました。その結果、レースの柔らかさを再現する効果が得られました。様々な幾何学的な形や葉っぱの形の内部に空洞を造り、モチーフに沿って金属に手で穴を開け、切り込みや宝石で飾り付けると、レース刺繍の柔らかさや軽さを表現できました。

撚り糸

フィロリトールト(「撚り糸」)は複雑な細工で、特別な工具を使って金を押し出し、細い糸状にしてからねじります。

歴史

ヒストリーコレクション